プロデュースとは生命力を引き出すこと

2017-06-26 プロデュース, 哲学

スクリーンショット 2017-06-26 16.16.36

オレは生意気にも、

プロデューサー

なんて名乗ってるけど、
本当に能力もスキルもない。

これは謙遜でもなんでもなく、
自分が一番良く知っている。

だから、オレは「やり方」に走らない。
だから、うまく結果が出せてる。

これはどういうことかっていうと、
多くの人はプロデュースするっていうと、

「ブログやりましょう」
「SNSやりましょう」
「電子書籍やりましょう」

…と、やり方の提案で終わる。
ひどいプロデューサーだと、

集客すらコンテンツホルダーのリストを使うだけ

ってパターンが多いし。
そういう苦情もよく聴く。笑。

自分が少しうまくいったからという理由で、
プロデュース業に乗り出す人に多い。

まあ、それが悪いとは思わないし、
頼むほうも問題なわけよ。

で、話を戻すけど、オレが一番重視するのは、

ヤル気を出させること、

もっと言えば、

本気を出させること

に注力する。
そのために、あらゆることをするんだけど、
それを書き始めるときりがないから今度にする。

でも、1つだけ重要なのは、

本気を出す=生命力を蘇らせる

ってことなんだ。
結局、オレたちの人生を左右するのは、

「魅力」があるか、ないか

だけなんだよね。

「魅力」があるヤツは、結局は、何でもうまくいくし、
「魅力」がないヤツは、頑張ってもうまくいかない、

ってのが世の常。

だから、やり方にこだわってるとうまくいかない。
じゃあ、

「魅力」って何なのか?

っていうと、

生命力

としか言いようがないんだよね。

魅力=生命力

だから、

生命力を蘇らせる

ってことが重要なんだよね。
でも、これって、

すべての人にあてはまる

ってことに気づいて欲しい。

人生を変えたければ、「魅力」的になる必要がある

ってことに。
そして、

魅力=生命力

ってことに気づいて欲しい。
だからこそ、オレは加藤さんとともに、

1億円

をかけて体感研修施設を創ったわけよ。
そして、今回、

初公開!体験セミナー

超破格

で募集します。
本来、どうしても体験してもらいたかったんで、

無料

でやりたい気持ちでしたが、
どうしても、安全確保のためにプロのトレーナーが必要なんで、
この価格に。

はっきり言って

赤字

ですが、多くの人に体験してもらいたくて、
この価格にしました。

詳しくはこちらをご覧ください。

http://internationalpublishers-syndicate.com/kato/macamp/

19457700_1336565999795387_989148752_o

↓長倉顕太のコンテンツはこちらから

<長倉顕太 公式LINE@>
毎朝、音声送ってます!
■ID
@jki9642w
■URL
https://line.me/R/ti/p/%40jki9642w
(今、登録すると絶版になった電子書籍『親は100%間違っている』をプレゼント。)

<4つのPodcastもよろしく>
長倉顕太の裏・人生哲学「親は100%間違っている」
https://itunes.apple.com/jp/podcast/zhang-cang-xian-taino-li-ren/id1085440567?l=en

井上裕之×長倉顕太の人生相談「自分で奇跡を起こす方法」
https://itunes.apple.com/jp/podcast/jing-shang-yu-zhi-zhang-cang/id1109764412?l=en

若山雄太×長倉顕太「お金をかけずに売れる!コミュニティ・マーケティング入門」
音声版:https://itunes.apple.com/jp/podcast/id1210639642
動画版:https://itunes.apple.com/jp/podcast/id1210245300

竹中亮祐×長倉顕太
世界を旅をしながら1億稼ぐ!チェンジメイカーという生き方
https://itunes.apple.com/jp/podcast/id1228693689

<オレのリアル本第2弾『親は100%間違っている>
http://kentanagakura.com/100/

<オレの全著作が見れる著者ページ>
http://tinyurl.com/pfolmgf

<ベストセラー著者などとの対談満載!Youtubeチャンネル>
https://www.youtube.com/channel/UCMK0Ua9KV5zGjB2IIh6DTUw

<長倉顕太公式サイト>
http://kentanagakura.com/
(無料メルマガ「ナガクライズムレター」配信中)