「儲け」じゃなく「人」だから、上手くいく

2017-01-29 書籍

FullSizeRender (2)

最近、やったセミナーでも、

「儲かるからやる」

みたいなことを言ってるバカがいた。
まあ、うまくいかないでしょ。

その感覚で上手くいく人なら、
とっくにうまくいってるって思うんだ。

世の中はそんな単純じゃなくて、
凡人のオレたちが思いつく、

「儲かるから」

なんてのは、ほとんどの場合、儲からない。
昨日、オレがFacebookで投稿した、

『自問力』の著者の堀江さん、

なんかは、オレにそういうことを考えるきっかけを作ってくれた。
もともとは、ある外国人講師のプロモーターとして堀江さんを紹介してもらい、
そのビジネスを一緒にやったビジネスパートナーだ。

その後、堀江さんと外国人が別れることになり、
オレはそのビジネスをやめた。

まだ、オレは会社員だったから、年間数億円のビジネスを手放すのは微妙だったかもだけど、
オレはあくまでも堀江さんとビジネスをしていたと思ってたら、すんなり辞めた。
正直、迷いもなかった。

その後、その外国人や自称代理人みたいのもオレに接触してきて、
ビジネスをもちかけてきた。

オレは当然、

「堀江さんと仕事してたから、お前らと話すつもりはない」

って突っぱねた。

※オレが会社を辞めたあとは、やってたみたいだが。笑

オレはそのときに、

「そういう判断をできる自分に誇りを持てた」

んだよね。

「儲け」とか「金」じゃなくて、「人」と仕事してたし、
そのおかげで全てがうまくいってるって。

もちろん、人に恵まれてるからってのが前提だし、
だから、10年以上の付き合いのビジネスパートナーも多い。

ということで、冒頭の話に戻るけど、

「儲け」よりも「人」を意識したほうがビジネスは上手くいく

ってこと。

ほんと堀江さんの人柄は素晴らしくて、
井上裕之さんデビュー作『自分で奇跡を起こす方法』のときは、
とてつもないギブをもらった。

12963938_1045051872226632_7660679315962632488_n

↑去年の4月に悪性リンパ腫から復帰した堀江さんと井上さんと飯食ったとき。

だから、今回の堀江さんのデビュー作『自問力』は、
なにがなんでもベストセラーにしたい。

ぜひ、買いまくってくれ。
そして、シェアよろしく。

16266019_1305776029478927_2084393547579461326_n

<2つのPodcastもよろしく>
長倉顕太の裏・人生哲学「親は100%間違っている」
https://itunes.apple.com/jp/podcast/zhang-cang-xian-taino-li-ren/id1085440567?l=en

井上裕之×長倉顕太の人生相談「自分で奇跡を起こす方法」
https://itunes.apple.com/jp/podcast/jing-shang-yu-zhi-zhang-cang/id1109764412?l=en

<オレのリアル本第2弾『親は100%間違っている>
http://kentanagakura.com/100/

<オレの全著作が見れる著者ページ>
http://tinyurl.com/pfolmgf

<ベストセラー著者などとの対談満載!Youtubeチャンネル>
https://www.youtube.com/channel/UCMK0Ua9KV5zGjB2IIh6DTUw

<長倉顕太公式サイト>
http://kentanagakura.com/
(無料メルマガ「ナガクライズムレター」配信中)