100点ではなく0点を目指す生き方を

2017-03-18 イベント

IMG_9847

まずは告知。
オレたちが強制的にあなたの知らない世界に連れていく

無料動画プログラム

をどうぞ。

http://internationalpublishers-syndicate.com/takenaka/cmtraining/

では本題。

オレは本を書いたりもしている通り、

言葉で食っている

といってもいい。
もちろん、文才はないけど、

書いたり、
話したり、

することで生活してるって言えば、
生活してる。

そんなオレが海外に行くと、

言葉を奪われる

ことになる。
しかも、オレは半分は海外にいたりする。

つまり、

言葉で生きている人間が言葉を奪われる状態

になるわけだ。

これって相当、辛いわけよ。
だって、生命維持装置を奪われたようなもんだから。

だから、オレは海外では稼ぐこともできないし、
当然、いろんな場面で損しかしてない。

嫌な思いもたくさんする。
バカにもされる。

資本主義の価値基準で計るなら、
オレは最底辺にいるわけだ。

つまり、オレは、

人生の半分は最弱者として生きている

んだよね。

でも、生きて行かなきゃいけないわけで、
ダメなりにどうにか生きていくわけよ。

この感覚って重要で、

ダメでもどうにかなる

って思えるわけよ。
もう絶望的にダメなわけだから。

ここまで絶望的だと上を目指す気も起きないんだよね。
あわよくばなんてないわけだし。

どうしても日本にいると多くの人が100点を目指し、
不足分を埋めようとして苦しみ、欠乏感に苛まれる。

でも、どうあがいても0点だと、
とりあえず楽しく生きようくらいにしかならない。

オレの場合は日本でも0点を目指してるつもりだけど、
それって、海外で0点だからできるのかも。

言葉が通じる日本で0点になれば、
可能性が無限に広がるのがわかるからね。

0点に近づけば、より本能が蘇るし、
0点に近づけば、より感覚が蘇るし、
0点に近づけば、より視界が広がるはずだ。

今日はセントパトリックデイ。
バグパイプを鳴らしながらのパレードのせいで、この曲を思い出す。

<2つのPodcastもよろしく>
長倉顕太の裏・人生哲学「親は100%間違っている」
https://itunes.apple.com/jp/podcast/zhang-cang-xian-taino-li-ren/id1085440567?l=en

井上裕之×長倉顕太の人生相談「自分で奇跡を起こす方法」
https://itunes.apple.com/jp/podcast/jing-shang-yu-zhi-zhang-cang/id1109764412?l=en

<オレのリアル本第2弾『親は100%間違っている>
http://kentanagakura.com/100/

<オレの全著作が見れる著者ページ>
http://tinyurl.com/pfolmgf

<ベストセラー著者などとの対談満載!Youtubeチャンネル>
https://www.youtube.com/channel/UCMK0Ua9KV5zGjB2IIh6DTUw

<長倉顕太公式サイト>
http://kentanagakura.com/
(無料メルマガ「ナガクライズムレター」配信中)