なぜ、オレは若者を応援し続けるのか?

2017-02-11 書籍

16522848_1386132824742342_1123604639_n

オレのライフワークの1つが、

若者を応援すること

だ。

若者だけのコミュニティをやっていたり、
28歳の池田潤さんの『無愛想のススメ』をプロデュースしたり、
都立高校や中学校に講演したり、
20代の坂井や竹中と講座を一緒にやったり、
若者が無料で住める場所を4カ所つくったり(もっと増やすつもり)、

って、とにかくここ1年は若者たちと何かをやることが多い。
明日はいよいよファイトクラブのメンバーでもある、

日本チャンピンのキックボクサー村田

の試合なんで、100名くらいで応援団をつくったり。
さらに、公式サイトもみんなでつくったり。

スクリーンショット 2017-02-11 14.41.19

<応援団サイト>
http://internationalpublishers-syndicate.com/murata/ouendan/

<公式サイト>
http://hirotoshi-murata.com/

昨日からは、プロデュースした24歳の小川のコンテンツを公開したり。

16652597_733870043447580_1141719559_n

じゃあ、なんでオレがここまでやるのかっていうと、

「オレも歳上の人たちに引っ張り上げてもらったから」

ということに尽きる。
オレは、28歳で出版社に入り、師匠でもある中西さん、
さらに多くの著者の人たちのおかげでここまできた。

だから、

オレがやってもらったことをしてるだけ

なわけよ。

人によっては、

「長倉さんは若者だけを大事にする」

みたいなことを言われるけど、そうじゃないでしょ。
年長者が若者のためにやるのは普通だと思うんだよ。

ただ、年長者に余裕がないから自分のことばかりになってるわけじゃん。
だから、オレは、

誰でも稼げる方法

とか、

誰でも人生を変える方法

みたいのをガンガン世の中に出してんだよね。
みんなが、

精神的にも、
経済的にも、

余裕がないから、自分勝手な連中が増えるわけよ。
ほんと、政治とかもひどいでしょ。

で、昨日から公開した24歳の小川の考えた

カフェ会ビジネス

は、ある意味、

誰でも稼げる方法

とか、

誰でも人生を変える方法

だと思うんだよね。

↓画面を押すと再生されます


たとえば、

・情報発信が苦手
・集客が苦手
・顔出しが苦手
・インターネットが苦手、

でも、

・人生を変えたい
・お金を稼ぎたい
・出会いが欲しい

という人には、うってつけなんだよね。
ということで、ぜひ、このページから、

http://internationalpublishers-syndicate.com/ogawa/n/

無料動画プログラム

をご覧ください。

こちらの記事も参考に。
・「尊敬できる人」は「尊敬できる若者」たちに囲まれているhttp://kentanagakura.com/2016/05/31/sonkeidekiruhitohas/

<2つのPodcastもよろしく>
長倉顕太の裏・人生哲学「親は100%間違っている」
https://itunes.apple.com/jp/podcast/zhang-cang-xian-taino-li-ren/id1085440567?l=en

井上裕之×長倉顕太の人生相談「自分で奇跡を起こす方法」
https://itunes.apple.com/jp/podcast/jing-shang-yu-zhi-zhang-cang/id1109764412?l=en

<オレのリアル本第2弾『親は100%間違っている>
http://kentanagakura.com/100/

<オレの全著作が見れる著者ページ>
http://tinyurl.com/pfolmgf

<ベストセラー著者などとの対談満載!Youtubeチャンネル>
https://www.youtube.com/channel/UCMK0Ua9KV5zGjB2IIh6DTUw

<長倉顕太公式サイト>
http://kentanagakura.com/
(無料メルマガ「ナガクライズムレター」配信中)