「囚われる人」と「活用する人」

2016-02-26 哲学

images

本日18時、オレのPodcastの第2回目が配信されます。
テーマは、

本当は答えたくない迷惑な質問に答えました!

です。

https://itunes.apple.com/jp/podcast/zhang-cang-xian-taino-li-ren/id1085440567?l=en
(購読&ダウンロードよろしく)

昨日から募集開始した出版記念ライブも。

http://kentanagakura.com/100/talklive/

ぜひ来てね。

では本題。

オレは編集者だからか、

なんでも活用したい

って思う。
編集ってのは、集めて編むって書くわけだし。

どんなことでも、

何を選択するか、
何処に配置するか、

で、インパクトを大きくできる。

だから、常に活用できるかって観点で物事を冷静にみている。
だから、いつも冷静でいられる。

でも、世の中の多くの人は、

怒り、
嫉妬、
不安、
恐怖、

…みたいな感情に囚われてしまう。
こういうもんは、

全部、利用するもの

なわけよ。

感情なんtげいうもんは全部、無意味。
だから、囚われるなんて、あり得ない。

でも、せっかくだから活用したほうがいいでしょ。
怒りとかって、瞬発力に活用できるし、
不安があるから行動できるし。

とにかくなんでもそうだけど、

囚われる

ってことだけはやめないと。

と同時にオレみたいな

編集者視点

も重要だと思うんだよね。

あと、囚われちゃいけないのが、

過去

なんだよね。

ほんと、これも無理。
過去ってのも活用するものでしかないわけよ。

<オレのPodcastもよろしく>
https://itunes.apple.com/jp/podcast/zhang-cang-xian-taino-li-ren/id1085440567?l=en

 

<オレのリアル本第2弾『親は100%間違っている>
http://kentanagakura.com/100/

<オレの全著作が見れる著者ページ>
http://tinyurl.com/pfolmgf

<ベストセラー著者などとの対談満載!Youtubeチャンネル>
https://www.youtube.com/channel/UCMK0Ua9KV5zGjB2IIh6DTUw

<長倉顕太公式サイト>
http://kentanagakura.com/
(無料メルマガ「ナガクライズムレター」配信中)