救世主なんかいないから

2017-01-02 イベント, 哲学, 書籍

fullsizerender

昨日のブログで、

オレたちの生きるクソな世界

について書いた。

http://kentanagakura.com/2017/01/01/3614/

オレはクソな世界の中で、

どう生きるか

ってことにしか関心がない。
なぜなら、

悪い世界が終わる

とか、

救世主が現われる

とか、考えないからだ。
こういうこと考える人って、結局、

依存的

か、

非現実的(スピリチュアル)

なわけだ。
だって、

何かに期待してる

ってことなんだから。
こういう人は人生においても、いつも、

何かに期待してる

って姿勢な場合が多い。
それって、結局、なにも起きない。

だって、

コントロール不能部分

に期待したり、フォーカスしたりってのは人生の無駄だから。
オレたちがやるべきことは、

コントロール可能部分

にフォカースすることだけだ。
オレだって、この世界のシステムの中では、

奴隷

でしかない。
どんなにあがいたって、

オレは奴隷

でしかない。

人間というシステム、
人間社会というシステム、
資本主義というシステム、

…とか、いろんなシステムに縛られてる奴隷でしかない。

これは、もはや逃れることはできないわけだ。
つまり、

コントロール不能部分

なわけよ。
そこに期待しちゃう人って、
かなり危険なんだよね。

そういう

救世主

を求める人間が、
危険なリーダーを生むからね。

とっとと、

コントロール不能部分

のことは忘れて、

コントロール可能部分

にフォーカスしていくんだ。
それって、結局、

自分だったり、
自分が関わるコミュティだったり、

でしかないってこと。
そこにどれだけ、

ギブギブギブ

できるかどうかなんだ。
ウィンストン・チャーチルの言葉で、

「我々は得るものによって生計をたてるが、
与えるものによって人生を作る」

ってことなんだよね。

ということで、ギブしまくれる男の出版記念ライブに来てね。
http://www.internationalpublishers-syndicate.com/ikejun/buaisou/

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-02-15-54-54

<2つのPodcastもよろしく>
長倉顕太の裏・人生哲学「親は100%間違っている」
https://itunes.apple.com/jp/podcast/zhang-cang-xian-taino-li-ren/id1085440567?l=en

井上裕之×長倉顕太の人生相談「自分で奇跡を起こす方法」
https://itunes.apple.com/jp/podcast/jing-shang-yu-zhi-zhang-cang/id1109764412?l=en

<オレのリアル本第2弾『親は100%間違っている>
http://kentanagakura.com/100/

<オレの全著作が見れる著者ページ>
http://tinyurl.com/pfolmgf

<ベストセラー著者などとの対談満載!Youtubeチャンネル>
https://www.youtube.com/channel/UCMK0Ua9KV5zGjB2IIh6DTUw

<長倉顕太公式サイト>
http://kentanagakura.com/
(無料メルマガ「ナガクライズムレター」配信中)