無料公開!『服づくりに見る世界観の創り方』(外所一石×長倉顕太)

2016-11-26 イベント

img_3542

こんにちは。
プロデューサーの長倉です。

このたび、先日、外所一石さんとやったトークライブ動画

『服づくりに見る世界観の創り方
〜ゼロから価値を生むために必要なこと〜』

無料公開

することにしました。
さっそくですが、1分半のダイジェストをご覧ください(登録者は無料で全編観れます)。

外所さんは、ファッションブランド、

ドクターフランケン

のプロデューサーであり、コンセプター。
SEKAI NO OWARIの衣装なんかも手がける人。
(詳しくはページ下のプロフィールを)

先日、開催し大好評だったイベントなんで、
悩みに悩みましたが、

先着500名だけ無料

で無料公開することに。
理由は簡単で、

オレの活動=価値あるものをシェア

だから。

本当に参加した人には大好評で、

「ゼロから価値を創る」

という意味がよくわかったと思います。
ぜひ、この機会に動画を入手しください。

<無料動画を手に入れる>
https://asp.jcity.co.jp/FORM/?UserID=nagakurak&formid=390

img_3556-1

こんな人に観てもらいたい

・自分に価値を感じたい
・ゼロから価値を生み出しビジネスを軌道にのせたい
・ファッションセンスを磨きたい
・クリエイターの思考を学びたい
・面白いクリエイティブな人生にしたい
・デザインについて興味がある

…など、1つでも当てはまるなら、ぜひ、
この動画をご覧ください。

↓ここからはイベントの告知文

コンセプターから学ぶということ

ほんと、外所さんは、

コンセプト創りの天才

であり、さらに、

言語化の天才

なんだ。

オレはここ数年、

情報発信(言語化)→世界観→現実化(人生の変化)

が起こる時代だと確信したから情報発信の重要性を伝えてきた。
だって、人生を変えないなら、情報発信しても意味ないし。

外所さんは、ファッションブランドのプロデューサーでもあり、

言語化→現実化(商品化)

が本当にすごいんだ。
たとえば、これらのTシャツのコンセプト。

・Time Chaser Apple

df-pt103-white

「時のはじまり」は、自らのアクションからはじまる。
「時」は追われるものではなく、追うものなのだ。

「聖なる果実」、「禁断の果実」など
最もメタファーされやすい林檎で表現しました。

・WillS Pine Apple

df-t104-white

「未来の常識」は、「現在の非常識」から生まれる。
未来を創る、非常識な「ウィルス」を爆発蔓延させるのだ。

Esc(逃げる), End(終わる、辞める),
Ctrl+Alt+Del(強制終了)など現代におけるやりずらいことを
破壊していく覚悟を酸味が強く、エッジの高いパイナップルで表現しました。

Pine=松ぼっくり Apple=りんご

・Melopepon Earth

df-pt102-white

「世界」は「いにしえ(古)より(来)」形成される。
先人達が築いた「答え」が年輪や地層のように「熟れた地球」で何を問い答えますか?

※メロン(melon)の語源は、ギリシア語のMelopeponに基づく。
聖なる果実とされているmelon(りんご)とpepon(熟した)を合わせた語。

先人が良いことも、悪いことも熟成させ発展させた皺(シワ)な世界をメロンで表現しました。

どうだろうか?
欲しくならないだろうか?

これが価値を創るということなんだ。

「商品が価値を生み出すんじゃなくて、顧客が価値を生み出す」

オレは常日頃から、

「価値があるものなんてなく、価値を感じる人がいるだけ」

って話している。
最近読んだ本でも、

「商品が価値を生み出すんじゃなくて、顧客が価値を生み出す」

って書いてあった。

だから、

言語化→商品化

が重要なわけよ。
その結果、

言語化→価値を感じさせる→売れる

ってことになるわけだから。
残念なことに、世の中に、

商品だけを見て価値を測れる人いない

わけよ。
だから、

価値を感じさせる言語化

が重要なんだ。

価値のある言語化

じゃないわけよ。

言語化を学ぶことは人生を変えること

今回、外所さんから

言語化

を学ぶってことは、

人生を変えること

を学ぶのと同じなんだ。
冒頭に話したように、

情報発信(言語化)→世界観→現実化(人生の変化)

だからだ。
ぜひ、この動画で人生を変えて欲しい。

<無料動画を手に入れる>
https://asp.jcity.co.jp/FORM/?UserID=nagakurak&formid=390

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-25-16-29-13

【外所一石プロフィール】

外所一石(とどころ いっせき)
1979年東京都生まれ。幼少期をペルー・グァテマラ・ヨルダンで過ごす。

2003年 青山学院大学卒業後、同年に人間・時間・空間の「間(マ)」を演出・プランニングする(有)トリプルイー企画設立。
Dr.FrankenやFUGAHUMなどのアパレルブランドのプロデュースから大手メーカブランドへのブランディングや、国内外のファッション・アート業界のイベントのディレクションなどマーケティングから商品開発、WEB、内装まで手がける。
昨年末の紅白歌合戦のSEKAI NO OWARIの衣装はDr.Franken。

<Dr.Franken公式サイト>

http://dr-franken.com/

 

【長倉顕太プロフィール】

長倉顕太(ながくら けんた)

1973年東京生まれ、学習院大学卒。作家、プロデューサー、コンテンツマーケター。

大学卒業後、歌舞伎町で働き、その後、ギャンブルをやるために渡米。
帰国後はフリーターなどを経て、28歳のときに出版社に拾われ、
編集者としてベストセラーを連発。

その後、10年間で手がけた書籍は1000万部以上に。
現在は独立し、コンテンツ(書籍、電子書籍、オウンドメディア)のプロデュースおよび、これらを活用したマーケティングを個人や企業にコンサルティング。無名新人をプロデュースし、ベストセラー著者に導く手腕は高く評価されている。

3万部でもベストセラーと言われる出版不況の中で、半分以上の書籍を5万部以上にしてきた。また、コンテンツを活用した個人や企業へのブランディングにも定評がある。

尊敬する人は音楽プロデューサーのリック・ルービン。
音楽をこよなく愛し、パンク、ロック、ヒップホップ、ジャズなどクラシック以外の音楽なら何でも聴く。また、好きな作家はチャールズ・ブコウスキー、JGバラード、リチャード・ドーキンス、阿佐田哲也。また、個人の情報発信が自由への近道ということで、自らのインディーズ的な活動としては、電子書籍作家としても毎月のペースで出版中。

著者に『超一流の二流をめざせ!』(サンマーク出版)、『親は100%間違っている』(光文社)など多数。

<長倉顕太公式サイト>
http://kentanagakura.com/
(無料メルマガ「ナガクライズムレター」配信中)