コンテンツが人生を変える!世界を変える!

2017-07-05 書籍

FullSizeRender (2)

オレが勝手にやっていた

ネパールの少女を性的虐待から救えキャンペーン
http://kentanagakura.com/2017/06/19/nepalnpoonnanoko/

ですが、おかげさまで1439冊もの電子書籍を買っていただいたんで、
143900円の売上になりました。

なので、30万円を支援金に寄付させてもらいました。
本当にありがとうございます!

しかも、昨年からの支援金も100万円になり、
これも電子書籍を買ってくれた皆様のおかげ。

スクリーンショット 2017-07-04 12.29.05 スクリーンショット 2017-07-04 12.31.36

本当にありがとうございます。

オレは、

デジタルコンテンツをチャリティに

って自分で創ったコンセプトを気に入ってるんだよね。
だって、

デジタルコンテンツなんて限りなく無料に向かっていくわけだから、
コンテンツホルダーは無償でいいでしょ

って思うんだよね。
でも、なんかかの価値提供をしているし、
コンテンツホルダーはそのために時間、お金、労力を使ってるんだから、
受信者側はそれなりに対価を払うってのも自然。

だから、

コンテンツホルダーはコンテンツを社会貢献、
受信者は対価としてのお金を社会貢献、

でいいと思うんだよね。
なんか、そんなプラットフォームができないかなって、
今はそんなことを考えたりしながら

ニヤニヤ

してる。

オレは、

コンテンツ創り

に関わるようになってから、

人生が大きく変わった

わけだけど、本当に、

コンテンツは人生を変える
コンテンツは世界を変える

って思ってるんだよね。

個人だったら、コンテンツ(情報発信)で間違いなく人生は変えれる。
さらに、オレは世界のお金の流れだって変えれるって思ってるんだよ。

実際、オレは、コンテンツ前提で生きることで、

お金

も、

人脈

も勝手に豊かになっていった。

いつも、

「良いコンテンツないかな」

なんて思考して生きていたら、
人生が大きく変わっていったんだよね。

だから、今後もいろんなコンテンツを出していくつもり。
今は、

アメリカでの出版に向けての原稿チェックをしたり、
自撮りで「オレが創ったベストセラー」についての動画コンテンツを創ったり、

しています!

スクリーンショット 2017-07-05 5.37.37

昨日までいたラスベガスだって、オレのコンテンツを通じて出会った仲間とだった。

本当に人生を変えるんだよ。
本当に世界を変えるんだよ。

DSC00992

DSC01018

DSC00789

↓長倉顕太のコンテンツはこちらから

<長倉顕太 公式LINE@>
毎朝、音声送ってます!
■ID
@jki9642w
■URL
https://line.me/R/ti/p/%40jki9642w
(今、登録すると絶版になった電子書籍『親は100%間違っている』をプレゼント。)

<4つのPodcastもよろしく>
長倉顕太の裏・人生哲学「親は100%間違っている」
https://itunes.apple.com/jp/podcast/zhang-cang-xian-taino-li-ren/id1085440567?l=en

井上裕之×長倉顕太の人生相談「自分で奇跡を起こす方法」
https://itunes.apple.com/jp/podcast/jing-shang-yu-zhi-zhang-cang/id1109764412?l=en

若山雄太×長倉顕太「お金をかけずに売れる!コミュニティ・マーケティング入門」
音声版:https://itunes.apple.com/jp/podcast/id1210639642
動画版:https://itunes.apple.com/jp/podcast/id1210245300

竹中亮祐×長倉顕太
世界を旅をしながら1億稼ぐ!チェンジメイカーという生き方
https://itunes.apple.com/jp/podcast/id1228693689

<オレのリアル本第2弾『親は100%間違っている>
http://kentanagakura.com/100/

<オレの全著作が見れる著者ページ>
http://tinyurl.com/pfolmgf

<ベストセラー著者などとの対談満載!Youtubeチャンネル>
https://www.youtube.com/channel/UCMK0Ua9KV5zGjB2IIh6DTUw

<長倉顕太公式サイト>
http://kentanagakura.com/
(無料メルマガ「ナガクライズムレター」配信中)